ブライダルインナーで美しいドレス姿~キラキラ輝く晴れ姿~

ウェディング

自分が主役の写真集

カメラ

別撮りの魅力

結婚式当日もちろんカメラマンが入りスナップを撮ってくれるわけですが、私がお勧めするのはフォトウェディングです。当日はとても幸せな顔が取れるのは確かなのですが、お色直しで髪型が決まらなかったり、やや自然すぎる写真になったりするのではないかと思います。あまりの嬉しさから歯茎をむき出しにしていた、なんてこともありますしね。フォトウェディングは大体結婚式とは別の日に、1から写真のためだけにヘアメイクをし、衣装の向きやポーズなどもしっかり固定してからの撮影となります。また、結婚式をせずにフォトウェディングのみと言う方のために簡易挙式がついているものもあります。参列者がいなくてもフラワーシャワーなどを行っているスナップを撮ることも可能です。最近はハワイでの新婚旅行の際にフォトウェディングをする方も多いですよ。結婚式をしない方も、フォトウェディングで思い出作りをしませんか。

事前にやること

まず、フォトウェディングの前にやりたいポーズなどを考えていくと良いと思います。自然な場面を撮られたり、カメラマンからポーズの提案されることもあるとは思いますが、この日ばかりは貴方達がモデルで主役のフォトウェディング。「こんな風に撮りたいな」と思う素敵なポーズがあれば、やらなきゃ損です。また最近では小道具を持ち込む方も多いようです。ガーランドや花かんむり、仮面など、小道具で個性が出すと、写真集がいいものに仕上がるのではないでしょうか。女性の方は当日のヘアメイクも考案しておいてください。イメージを伝えるには切り抜きなどを持っていくと良いでしょう。つけまつげやウイッグがあればより華やかになると思います。